2014年05月29日

怒鳴っても、おだてても、どちらでもいい。 ラモス瑠偉

怒鳴っても、おだてても、どちらでもいい。少なくともサッカーにおいて重要なのは、ミスを犯すことを恐れる選手をつくらない、ということだ。

ラモス瑠偉・1957年2月9日生まれ、元プロサッカー選手、サッカー監督



ラモスの黙示録








posted by ABC at 23:16| 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

小さい時に基礎を教えるのは本来親の責任です。 小野田寛郎

小さい時に基礎を教えるのは本来親の責任です。 それが人任せになっている。 本当に苦しいときに助けてくれる人がいる。 その信頼感が一番大切なんです。その根本が親子の関係にあると僕は思っている。 今は幼い時にそれを身に付けそこなっている。 周りがみんな敵の中で生きてきた僕は特にそう思います。 自分が助ける人、助けられる人、それを自覚できる環境が必要だと思う。 自覚が出てくれば、簡単に人を傷つけたり、殺したりするようなことはないと思います。

小野田寛郎・1922年3月19日‐2014年1月16日、陸軍軍人、実業家



生きる








posted by ABC at 21:41| 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

頭で「わかる」と、次に「考える」ようになります。 里中満智子

頭で「わかる」と、次に「考える」ようになります。わからなければ、考えるところまでたどりつけないのです。

藤子・F・不二雄のまんが技法

里中満智子・1948年1月24日生まれ、漫画家



古事記 壱: 創業90周年企画 (マンガ古典文学シリーズ)








posted by ABC at 12:25| 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。